Main BACK >>
花火大会シーズン ゆかたでお出かけ後、家庭でもできるお手入れ方法を紹介します。

 今週末、いよいよ夏休みに入るところも多いと思います。そして、浴衣を着てお出かけできるイベントも各地で開かれる事でしょう。

そこで、着用した浴衣の手入れについて、簡単にお話します。以下の手入れ法については、自己責任でお願いいたします。


浴衣を着たお出かけの帰宅後、そのお手入れは水洗いが基本です。普通の浴衣ですと、袖口や衿(えり)、裾を、家庭用の洗剤を薄めたものを用い、ブラシで軽くこすり、浴衣全体を水でゆすいで、必ずたたんでから、洗濯機で脱水だけをして、自然乾燥させれば、それで大丈夫です。

しかし、中には、色の出る浴衣もあります。その場合は、上記の方法で洗う過程のすすぎの時に、水の中に「酢」を入れます。そして、酢が入った水から、そのまま、上記の洗い方の様に、たたんで洗濯機で脱水をかけます。酢は自然乾燥時に蒸発しますので、匂いが残る事はありません。

さらに、なるべく冷たい水で洗うというのも、色を出させない方法のひとつです。


2~3回洗うと、コシがなくなりますので、その場合は、すすいだ後にノリ入れをすると、風合いが回復する事があります。





wahuku.com原田染物店TOPへ戻る

あれこれ : 05:36 : comments (x) : trackback (0)
この記事のトラックバックURL :
トラックバック
いらっしゃいませ^^
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<  2017 - 02  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
TRACBACKS
  • 夏の浴衣シーズン! ゆかた姿を個性的に引き立てる、和の手作りアクセサリーはいかがですか?
  • 忍者大好きいななさむ書房 (07/28)
  • [着物あれこれ動画]七五三着物 5歳(男の子)祝い着袴のたたみ方(大人用行燈はかまも同様のやり方です)
  • 贈り物選びガイド (10/21)
  • [和小物] ブックマーカーをアップいたしました。
  • Interior Shop Daityou (08/10)
ARCHIVES
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
MODULES BY
nJOY BLOG
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX
LINKS